豊田市カーシェア
実証終了のお知らせ

豊田市カーシェア実証(ワンウェイサービス)をご利用いただき誠にありがとうございます。
実証期間満了のため、2024年2月28日(水)13:00をもって終了いたします。
実証から得られた知見をTOYOTA SHAREのサービス向上にいかしてまいります。
実証にご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。
(アンケートをお願いすることがございますがご協力いただけますと幸いです)
豊田市カーシェア実証
(ワンウェイサービス)
サービス終了日時(=車両の返却時間)
2024年2月28日(水)
13:00
全国のTOYOTA SHAREサービスは、引き続きご利用いただけますので今後もご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

豊田市カーシェア
実証概要

超小型BEV C+podを活用した社用車のカーシェア実証です。
豊田市、トヨタ自動車株式会社と共に実施する超小型BEV C+podを活用した社用車のカーシェア実証です。
トヨタ自動車の社用車のうちC+podを、TOYOTA SHAREで一般の方にも貸出しします。
対象車両は出発ステーションと違うステーションで返却できるワンウェイでのご利用が可能です。
実証期間
2023年2月1日(水)10:00~
(予約受付 9:30〜)
実証終了
2024年2月28日(水)13:00
(車両の返却時間)
車両
C+pod 20台

サービス特徴

ワンウェイで使えるから、移動の自由度アップ!
市街地や駅近にステーションがあるから、電車やバスとの組み合わせもOK!
※対象ステーション詳細は こちら
超コンパクトなC+podだから走りやすく、とめやすい。高速道路を使わない近距離移動に便利!

対象車種

高速道路・自動車専用道路は走行できません。
ナビ・オーディオはついておりません。

ご利用料金

ご利用料金
*1 : 充電料金は距離料金に含まれています。
*2 : 料金はパック料金と超過料金を最も安い組み合わせで適用いたします。
保険オプション *2,3
※保険オプションは予約/利用時間に応じて変動いたします。詳細はご利用ガイドP3~をご確認ください。
*1万一、事故・盗難・故障・汚損等を起こし車両の修理・清掃等が必要となった場合、その期間の営業補償が免除されます。
*2マンスリー料金適用時は、免責補償制度が強制加入となります。
*3マンスリー予約から14日間以内にご予約変更した場合、変更後も免責補償は加入状態が継続されますのでご留意ください。
ワンウェイ(C+pod)ご利用料金表
* 6時間以下の利用時のみ適用し、15分ごとに積み上げされます。
6時間を超えた場合はパック料金に切り替わります。
※料金計算方法、無断延長料金、キャンセル・変更料金についてはTOYOTA SHAREで一律です。
詳しくはTOYOTA SHAREウェブサイトをご確認ください。

ご利用方法

アプリダウンロード~会員登録
iPhoneではApp Store、AndroidではGoogle Playストアより「TOYOTA SHARE」をダウンロードしてください。
アプリのログイン画面から新規会員登録
運転免許証情報やご本人名義のクレジットカードなどの個人情報入力
※デビットカード・プリペイドカードでのご登録は不可となります。
※サポートカー限定免許でのご登録は現在受け付けておりません。
本登録完了メールが届いたら車両の予約が可能
※登録完了には1週間程度かかる場合があります。
運転免許証、クレジットカードをお手元にご用意ください。クルマのこ予約前に会員登録が必要です。
TOYOTA/LEXUSの共通IDをお持ちの方はIDとパスワードを入力してログインをしてください。
※専用アプリをアプリストアでダウンロードすることでご利用いただけるサービスです。Webサイトやお電話などでの予約はできません。
※動作確認は一定の条件下で行っており、一部の機種では正常に動作しない場合がございます。
詳しくはTOYOTASHARE公式サイトにてご確認ください。
ワンウェイサービスのご利用方法
1
アプリを立ち上げます。
メニューをタップします。
1
期間・地域限定サービスの「ワンウェイ」を選択すると、画面がワンウェイモードに切り替わります。
●通常モード
1
●ワンウェイモード
1
1
※通常モードに戻る際はメニューから「TOYOTA SHAREトップ画面」を選択してください。
1
ご希望の利用時間と返却時間を選択し、
※ご利用開始の30分前から、15分単位での予約が可能です。
(例:9:57にご予約頂く場合は、10:00または10:15を利用開始時間として選択可能。)
画面左下の検索ボタンをタップします。
1
「豊田市」を入力し、
検索ボタンをタップすると、ワンウェイサービスをご利用いただけるステーションが表示されます
※ワンウェイモードでは、ワンウェイ対象のステーションのみ表示されます。
1
出発ステーション、車両、返却ステーション、オプションを選択し、予約を確定してください。
※グレー表示のステーションは、予約可能な車両なし、または返却先の駐車枠に空きがないためご予約いただけません。
※ワンウェイモードご利用時はワンウェイ専用料金が適用されます。
予約後は通常のTOYOTA SHAREと同じ手順でご利用ください。

注意事項

予約について
ワンウェイモードでは利用開始前のご予約の変更はできません。
ご変更が必要な場合は一度キャンセルいただき、再度ご予約をお願い致します
※ご予約いただいた利用開始時間を過ぎてキャンセルされる場合、ご予約いただいたご利用時間からキャンセル時間までの時間をご利用されたとみなしキャンセル料をいただきます。
※利用開始後から予定返却時間前までは「返却時間延長」が可能です。(次のご利用者様の予約状況などによっては延長できない場合があります。)
ご予約内容変更のために一度キャンセルされる場合、再予約の取得については確約できません。
ワンウェイモードでサービスご利用中※は通常モードを含め次のご予約ができません。利用終了後にご予約をお願いします。
※ご予約登録後~利用終了まで
時間帯や曜日によりご予約が取りづらい場合がございます。
料金について
ワンウェイモードご利用時は、出発ステーションに返却する場合もワンウェイ専用料金が適用されます
返却について
TOYOTA SHAREワンウェイ対象ステーション以外での乗り捨てはできません。
※ワンウェイ対象ステーションはTOYOTA SHARE WEBサイト内 トピックス>ワンウェイサービス>導入地域をご確認ください。
車両について
C+podは高速道路・自動車専用道路は走行できません
出発の際は必ず充電ポートから充電コネクタを取り外し、充電スタンドに戻してからご出発下さい。
返却の際は必ず充電スタンドから充電コネクタを取り外し、充電ポートに接続してからご返却ください。

よくある質問

TOYOTA SHAREサービス全体に関するよくあるご質問は こちら

当日予約のみでご利用開始時間の30分~1分前からご予約可能です。

最短15分、最長720時間です。

ワンウェイモードでは利用開始前のご予約の変更はできません。ご変更が必要な場合は一度キャンセルいただき、再度ご予約をお願い致します

※ご予約いただいた利用開始時間を過ぎてキャンセルされる場合、ご予約いただいたご利用時間からキャンセル時間までの時間をご利用されたとみなしキャンセル料をいただきます。
※利用開始後から予定返却時間前までは「返却時間延長」が可能です。(次のご利用者様の予約状況などによっては延長できない場合があります。)

利用開始後はアプリの「返却ステーション変更」ボタンから返却先の変更が可能です。グレー表示のステーションは駐車枠に空きがないため選択いただけません。
利用開始前にご変更される場合は一度ご予約をキャンセルいただき、再度ご予約をお願いします。
ご予約内容変更のために一度キャンセルされる場合、再予約の取得については確約できません。
また、ご予約いただいた利用開始時間を過ぎてキャンセルされる場合、ご予約いただいた利用開始時間からキャンセル時間までの時間をご利用されたとみなしキャンセル料をいただきます。

ワンウェイモードではワンウェイ対象のステーションのみ表示されます。ワンウェイの導入地域はTOYOTA SHARE Webサイト内 トピックス>ワンウェイサービス>導入地域をご確認ください。

ワンウェイモードではご利用可能な車両のみ表示されます。対象ステーションに車両がある場合も、他のお客様のご予約が入っている場合はアプリに表示されません。

TOYOTA SHAREは必ずしも満充電でご用意しておりません。ご利用中に、充電が必要となりましたら、車載の充電カードをご利用ください。

C+podは子供用シートの使用はできないため、貸し出しも行っておりません。

ナビ・ETC車載器は搭載されておりません。

※C+podは高速道路・自動車専用道は走行できません。

以下1〜6の対応後、速やかにTOYOTA SHAREお問い合わせ窓口(0800-666-2077)へご連絡ください。

  1. 負傷者の救護、車両の移動等危険防止措置を講じてください。
  2. 事故の報告義務は道路交通法によって定められています。警察への報告は保険適用の際にも必要となりますので、小さな傷でも必ず警察への報告をお願いします。
  3. 自損事故、事故の大小、傷の有無に関わらず警察に連絡をしてください。
  4. 警察で、事故証明を必要に応じて取得してください。
    ※事故内容によって、保険手続き上、警察での事故証明書が必要になる場合がございます。別途、損害保険会社に事故証明書の要否をご確認ください。
  5. 相手の氏名・住所・連絡先・事故の発生場所を必ず確認をしてください。
  6. 車載のマニュアル等に記載の損害保険会社まで連絡をしてください。
    ※お手続きが不足していた場合、修理代金やNOCのご請求となる場合がございます。